看清坊

新着情報

お知らせ一覧 >

看清坊(介護老人保健施設)

高齢者が要介護の状態から自立した生活へ復帰するために、身体的・精神的な介護はもちろん、社会的・全人的に、あらゆる面から援助を行ないます。
入所者の要望に応じて僧侶その他の宗教者が自由に面会できるよう、信教の自由を尊重しております。
また、全室が個人のベッドから外の景色が見えるように設計され、全室に排泄訓練用のトイレが備えられています。
入院生活から自宅へ戻る際など、 日常生活に必要な動作の訓練も行います。
また、在宅で療養されている要介護者には、通所リハビリテーションも実施しております。

入所について

お部屋の画像

通所リハビリテーション(デイケア)について

定員

スペース

金蓮坊 (居宅介護支援事業所)について

居宅介護支援事業所は、在宅で介護保険を利用する場合に、要介護者が最初に相談すると良いところです。

介護支援専門員(ケアマネージャー)が介護保険で受けられるサービスを説明し、調整し、費用の計算や請求などを要介護者の代わりにおこないます。

居宅支援事業所に関わる費用には自己負担分は無く、金額が介護保険から支払われます。

金蓮坊は西明寺九十二坊の名称の一つ。金剛は利己心を消す智彗を示し、蓮華は他者の苦を抜く慈悲を表します。

現代の技術と見識をもって観音菩薩の理想に少しでも近づくことが、金蓮坊の目標です。

TEL:0285-70-1163

面会について

  • 面会ご希望の方は、必ず看清坊にお電話をいただき、ご予約をお願いいたします。
  • 面会室のご利用の際は、検温・アルコール消毒のご協力をお願いいたします。

面会室には、会話補助システムを設置しております。

※ 撮影の許可をいただいて撮影をしております。

施設の詳細

入所の申込み書はここからプリントアウトすることができます。

職員募集中

現在、看清坊(介護老人保健施設)では一緒に働いていただける職員の方を募集しております。